ドラムの魅力!すごいテクニカル系ドラマー 3 選

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

デーヒです☆

 

 

 

音楽を聴きながら、新年からどんな記事書こうかな~って考えてたんですが

自然と足でリズムとっているのに気づいて、あ!これだ!と気づきました

 

 

 

そうだ、ドラムの魅力を紹介しよう…!と!(笑)

 

 

 

…というわけで、みなさんドラムについて注意深く聴いたことありますか?

おそらくご自身がドラムを普段演奏している、ということがない限り

8 ~ 9 割の人はボーカルかギターしか聴いていないと思っています(笑)←

 

 

 

そこで、今回ドラムってこんなにすごいんだってことを少しでも紹介すべく

デーヒ特選!のドラマーを 3 人セレクトしてみました!

 

 

 

どうぞご覧ください♪

 

 

 

①ルワブデニス

f:id:miumiusound:20190105230127j:plain

Twitter より引用

最初にご紹介させていただくのは、以前こちらの記事でもご紹介させていただいた Suspended 4th のドラマー「ルワブデニス」さんです!

 

特徴的なのは、ギターのフレーズに合わせたドラムフレーズを組み合わせる点ですね!

 

中々 Suspended 4th さんの曲だとフレーズを合わせるって至難の業だと思うのですが、このお方はそれを平然とやってのけます(笑)

 

涼しい顔して難しいことをさらりとやり遂げてしまうそのドラムプレイに息を飲んでしまうこと間違いなしなので、ぜひ彼らの曲を聴く際はドラムに注目してみてください(笑)

 

実際に叩いているシーンは以下で見れますので、ぜひ見てみてください♪

【本人】ストラトキャスターシーサイドを叩いてみよう! ドラム解説動画 - YouTube

 

 

 

②大喜多崇規

f:id:miumiusound:20190105230309j:plain

Twitter より引用 (左が大喜多氏)

次にご紹介させていただくのは、大人気ロックバンド Nothing's Carved In Stone (通称 NCIS) のドラマー「大喜多崇規」(通称 オニィ)さんです!

先ほどのデニスさんと同様、こちらの記事で以前、NCIS をご紹介させていただいているので、こちらも合わせてご覧ください♪

 

彼のドラムスタイルで何といってもすごいところは、正確に刻み続ける 16 ビートなどの手数が多いスティック捌きにあります!

 

NCIS の楽曲でもけっこう手数の多いドラムフレーズが多いんですが、ライブでもまったくぶれることなく、正確に刻み続けていました…

ドラムの正確さに気付いた直後は、ボーカルにもギターにもベースにも目もくれずしばらく凝視してしまったことを覚えています(笑)

 

そんな彼のドラム演奏シーンがありましたので、以下よろしければご覧ください♪

大喜多崇規(Nothing's Carved In Stone)meets Roland V-Drums TD-17KVX-S【デジマート・マガジン特集】 - YouTube

 

 

 

神保彰

f:id:miumiusound:20190105230346j:plain

Twitter より引用 (左が神保氏)

最後にご紹介させていただくのは、カシオペアのドラムで、現在もプロドラマーとして活躍されている「神保彰」さんです♪

 

彼のすごいところは、彼一人で、電子ドラムを駆使して一つの楽曲を完成させてしまうところにあります!

 

こればっかりは、観た方が早いので、以下ご覧になってください♪

神保彰のドラム教則DVD『ソロ・ドラム・パフォーマンス8』サンプル動画 - YouTube

 

なんだこれ…ってなりませんか??(笑)

通常のドラムより叩ける場所が多く感じませんか??

というのも、黒いパットの部分(電子ドラム)に音を割り振って、ドラム以外の音が鳴るようにプログラムされているんです!!

これで一つの曲をドラマー一人で完成させてしまうんですね~

いや~マジですごすぎる…

これはなかなか真似できないと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ドラムの魅力に少しでも気づいて、ドラムを演奏するきっかけになったり、ドラマーを好きになるきっかけになってくれればうれしいです♪

ドラムって、いいよ。

以上デーヒでした☆

また音楽について書きますね~

音楽好きなら絶対観ろ!ボヘミアンラプソディ のススメ

どーもどーも、音楽畑なヤツ、デーヒでございやす♪

もういーくつ寝ーるとーおーしょーおーがーつー!な時期になってきましたね

もう 2018年も 1週間ないですね~

はやいはやい…

 

 

 

※この先、ネタバレを含む内容がありますのでご注意ください※

※この先、ネタバレを含む内容がありますのでご注意ください※

※この先、ネタバレを含む内容がありますのでご注意ください※

 

 

 

今日は僕、とある映画を観てきました~!

 

伝説のバンド QUEEN《クイーン》を題材にした映画、

ボヘミアンラプソディ

です!!!

f:id:miumiusound:20181226030754j:plain

出典:http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

率直な観た感想としては、音楽好きで良かった…!と心から思いました♪

と、いうのも最後に ライブエイド に出演する場面を取り上げているのですが、そこでのライブのエネルギー感に感動してしまい、号泣してしまいました…

 

 

 

特にかの有名な We Are The Champions を会場で熱唱するシーンがあるんですが、これだ…!音楽は友人であろうとなかろうと、人をつなげるんだ…!と一人感極まってしまいました(泣)

 

いつの間にか、こういうライブシーンを作りたいんだな自分、とか、音楽で人を一つにしたい、とか、感動を与えるパワーがやっぱり音楽にはあるな、とかいろいろ考えていました

 

音楽のすばらしさに改めて気づいて、より一層、今関わっているカルデラソニックを発展させて、いろんな人に感動を与えるライブを創っていこうと決心する機会になりました♪

 

念のため、曲が分からない方用に Official Video 貼っておきますね

※ライブエイドとは無関係です

Queen - We Are The Champions (Official Video) - YouTube

 

 

 

音楽が好きな方なら間違いなくハマるコンテンツだと思いますので、ぜひご覧いただくことをおすすめします♪

 

QUEEN のメンバー同士の強い絆にも注目です!

ここらへんは観て直接確かめてください~!

 

間違いなく、デーヒが2018年に観た映画の中で一番いい作品でした♪

まさか、まもなく年が変わるってときにこんなに素敵な作品に出会えるとは思いませんでした(笑)

 

気になった方はぜひ、劇場に足を運んでみてくださいねー!!

 

また次回もお会いしましょー!

デーヒでした☆

Merry L'Archristmas🎄 @12/19 東京ドーム

どもども!例のごとくデーヒです♪

 

僕は今、モーレツにテンションが上がっております!!

高い水準を保ったまま熱が冷めません!!

 

いきなりどうした、ついにキマっちまったか、と思ったあなた…

半分正解かもしれません(笑)

と、いうのも、今日 12 月 19 日は僕が愛してやまない L'Arc~en~Ciel さんの L'ArChristmas @東京ドームの日だったんです!!!

 

f:id:miumiusound:20181220030243j:plain

会場入り口で撮影した写真

 

もう、、なんといえばいいか、、、ただ、、ひたすら、、、

カッコいい!!!!!!

 

なんだよあのセトリは!ずるい!!泣く!!!

本来ならセトリを書いて一曲一曲語っていきたいところですが、20 日に参加する人もいるかもしれませんし、20 日のライブが終わったら継ぎ足しという感じにしたいと思います♪

 

※25日更新※

【19日のセットリスト】

Winter fall
Caress of Venus
snow drop
BLESS
接吻
fate
Dearest Love
MY HEART DRAWS A DREAM
Hurry Xmas
Driver’s High
DIVE TO BLUE
未来世界
静かの海に
trick
XXX
Wings flap
Link
White Feathers
Don’t be Afraid
twinkle twinkle
I wish
雪の足跡

 

開始3曲くらいで「もう死んでもいい…」ってなってた(笑)

だって、Winter Fall から Caress of Venussnow drop ですよ!?

ラルク好きならたぶん即死レベル…

 

個人的ポイントは要所要所の旧曲…!

接吻White Feathers が聴けたのが一番よかった…!!!

これが聴けたときは一緒に行った人を無視して一人テンションガン上げしてました(笑)

 

最終的な感想としては、もうね、好きでよかった!

一番好きなバンドは誰ですか?と聞かれたらまちがいなく L'Arc~en~Ciel さんだし、俺の高校時代に聴いていた音楽はほぼ 9 割ラルクだし、いまだにカラオケで歌うし、必死に大学で練習した HONEYhyde パートギターは今も覚えてるし、なんか俺の人生でかなり影響与えられてると思ってます(笑)

 

とにかく今日のライブを見て思ったのは、あーいうかっけぇ男になりたいっす!

本当に!存在していることが尊い!!

 

思いがあふれて止まらないですね(笑)

今回はこの辺にしておきますが…

皆さんもこのくらい熱中できる音楽に出会えると、人生に彩りが加えられるかもしれませんね♪

おすすめです

 

また音楽について書きますのでよかったら見てくださいね!

デーヒでした☆

ガールズバンドを開拓しませんか?おすすめ 3 選 2018 年 12 月版

どーもどーも 音楽にまみれてる人、デーヒです♪

最近寒さがより一層厳しくなって、職場の周りの方々がバタバタ風邪でダウンしていっている中、がんばってます(笑)

そんな普段の生活!ダウンしそうな環境!の中で少しでも、"癒しが欲しい…!"とお考えの方に素敵な提案があります

 

女性ボーカルの声に癒されませんか

 

今回は今流行りのガールズバンドに焦点を絞って、普段全然ガールズバンドを聴いたことがない方向けにご提案させていただきます!

 

ガールズバンドを開拓しませんか?おすすめ 3 選

 

いきますよ~

 

 

 

 

 

 

SHISHAMO

SHISHAMO「君と夏フェス」 - YouTube

 

曲の季節感はさておいて←

大人気ガールズバンド SHISHAMO の代表曲「君と夏フェス」です♪

ボーカルの宮崎 朝子さんの甘い透き通るような声が、女性らしい甘酸っぱさを演出してます

まさに恋する女子が男子とのライブデートを楽しんでる感じが伝わってきて良きです

 

驚くべきは彼女ら、まだとても若いです!

平均年齢 23 歳!( 2018 年 12 月 11 日時点)

NEW GENERATION とはこのことを言うんでしょうね~

 

最近では、「明日も」という曲が NTT ドコモさんの CM "ドコモの学割「ししゃも?」篇" で起用され、話題を呼んでいます!

SHISHAMO「明日も」 - YouTube

これからの活躍にも期待大ですね!

どんどんいろんな挑戦をしてほしいです♪

 

 

Silent Siren(サイサイ)

SILENT SIREN - フジヤマディスコ(FUJIYAMA DISCO) - YouTube

 

次に紹介させていただくのは Silent Siren(通称サイサイ)さん!

 

彼女らの特徴は…

全員かわいい!!!!!(笑)

 

というのも、全員が 読者モデル という異色のバンドとなっています

なんか…納得ですね(笑)

 

ですが、実力は折り紙付き!

今回紹介させていただいた「フジヤマディスコ」という曲は特にベースがエグイ!

読者モデルだからといって甘く見ていると痛い目見ますよ~!

かっこいいので、ぜひ聴いてみてください♪

 

Yonige

yonige -アボカド-【Official Video】 - YouTube

 

最後にご紹介させていただくのは、俳優の 山田孝之 さんもイチオシ! yonige(ヨニゲ)さんです

度々 山田孝之 さんの SNS に紹介され、一躍有名になりました♪(もちろんそれ以外の理由もあると思いますが…)

 

なんといっても、特徴的なのはそのアーティスト名!(笑)

夜逃げ…ですよね…たぶん(笑)

なんかバンド名が決まらずにキーボードを適当に押したときの感覚だとか…すごいセンスだ…(笑)

 

そんな彼女らの代表曲「アボカド」ですが(これもタイトルが強烈w)、メンバーの実話がもとになっているそうです♪

強烈な世界観でインパクトを残している彼女らの今後の活躍に注目です!

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ガールズバンドを最近聴く機会が減っていたという方にはピッタリだったんじゃないでしょうか?

チャットモンチーも解散しちゃいましたしね、、

何か新しい音楽を触れるきっかけになれば嬉しいです♪

 

 

ここで少し告知させてください♪

次回 カルデラソニック が 下北沢 GARDEN にてライブ決定しました!!!

日程は 2019 年 3 月 23 日!

追って詳細が発表されますので、乞うご期待!!!

http://calderasonic.com/

 

 

また音楽について書きますので見てくださいね~!

デーヒでした☆

ナイスディレイ!遅れてるんじゃない、遅らせてるんだ。な曲 3 選

おはようございます こんにちは こんばんは

音楽に埋もれてる人デーヒです♪

 

この楽曲紹介のブログが好評いただいてるようでして、ちょっぴりうれしいと感じております(笑)

今後も皆さんの音楽の開拓になれればと思いますので、がんばりますー!

 

今回も楽曲を紹介させていただこうと思いますが、まず皆さんに聞きたいことがあります!

ディレイ

って知ってますか?

多分、ほとんどの人が は? ってなると思います(笑)

直訳すると 遅らせる って意味なんですが、今回はそのディレイを活用しているカッコいい曲たちをご紹介しようと思います!

では!さっそく行ってみましょー!

 

 

 

斉藤和義 「やさしくなりたい」

斉藤和義 - やさしくなりたい 【MUSIC VIDEO Short.】 - YouTube

 

まずは 家政婦のミタ でおなじみ!斉藤和義さんの「やさしくなりたい」です

この曲出だしのギターのイントロでディレイが少しだけかかってます

なんとなーくギターの音が重なって音数多く聞こえませんか?

それがディレイです♪

このように音の広がりが感じられて、楽曲に彩りを加えるのがディレイです!

やさしくなりたい は結構単調なギターなんですが、ディレイをかけることでよりカッコいい楽曲になっていますね

 

 

 

凛として時雨「DISCO FLIGHT」

凛として時雨『DISCO FLIGHT』 - YouTube

 

続いて紹介するのは、人気ロックバンド 凛として時雨 さんの代表曲「DISCO FLIGHT」です。

特徴的ながっつり歪みがかったベースから始まる本楽曲は、ギターが入った瞬間にがっつりディレイのかかった幻想的なイントロに切り替わります

まさにディレイをうまく使った楽曲だと思います♪

 

 

 

神様、僕は気づいてしまった「CQCQ」

神様、僕は気づいてしまった - CQCQ - YouTube

 

最後に紹介するのは、今乗りに乗っているロックバンド 神様、僕は気づいてしまった さんの CQCQ という楽曲です!

ネクストブレイク間違いなし!超実力派バンドです!

何より特徴的なのはボーカルの伸びやかな高音…!

最近こういったタイプのボーカルがウケるんでしょうね

この曲もイントロでディレイがかかっています

かっこいいのでぜひ聴いてみてください♪

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ディレイ がなんなのか?ということがお分かりいただけたと思います♪

探してみたら意外とたくさんの楽曲に使われているので、自分が普段聴いている曲の中から あ、これ、ディレイだ! というのを探してみるのも面白いかもしれません(笑)

ぜひ、探してみてくださいね♪

以上、デーヒでした!

思わず頭を振ってしまう!激しく、重い曲 厳選 3 曲!

おはようございます こんにちは こんばんは

どもども!音楽に埋もれてる人 デーヒ です!

 

記事を書くための情報収集でもあるんですが、最近いろんなジャンルの音楽を聴くのが楽しすぎて(笑)

"本当に音楽が好きなんだな、自分"と思いました(笑)

 

今回は、最近聴いてる音楽の中でも特に 重い 音楽について触れていこうかなと思います!

一応、免責事項いれさせていただきますと、たぶん、というかほぼ?皆さまの普段の生活で聴く機会がないジャンルの曲です(笑)

覚悟してください!

 

まず、重いって何?って人はこの後挙げる曲たちの開始 5 秒くらいを聴いてください

あっ…ってなると思います(笑)

これで目覚めてしまったあなたは、たぶんデーヒと良い会話ができますので教えてください(笑)

 

ではいきますよ!

思わず頭を振ってしまう!激しく、重い曲 厳選 3 曲!

※SiMとかcoldrainとかCrossfaithとか、半端なく有名人は除いてます

 

 

 

 

 

① KEEP YOUR HANDs OFF MY GIRL


KEEP YOUR HANDs OFF MY GIRL - "stand by you" Official Music Video Trailer

 

まずご紹介させていただくのは、KEEP YOUR HANDs OFF MY GIRLさん!

少し聴いて、あー…好き!とつぶやいてしまいました(笑)

シャウトの感じが lynch. の葉月さんぽくて好きなんですよね~(マニアック)←

地声成分多めで野太い感じ!かっこいいですね~

しかもこの人、とんでもないハイトーンボイス…!

どこからこの声出るんだ…?といつも思いますね(笑)

一応、デーヒも学生時代にボイストレーニングを 3 年ほどやっていた経緯がありまして、たぶん普通の人よりは高い声出る方なんですが、この人の高さの声はどうあがいても出ません(笑)

本当に、高すぎて笑っちゃいます(笑)

おそらくそういう部分のあこがれもあるんでしょうね~

このバンドには今後も活躍を期待してます♪

 

 

 

② Another Story

AnotherStory- HappyDeathday

 

次にご紹介させていただくのは Another Story さんです

彼らのコンセプトは、世界に通用する本物のバンド !

そのコンセプト通り、世界レベルの演奏技術とパフォーマンスで、世界で活躍するバンドの一つになっています♪

今ほどまだ有名でないときに、たまたまお見かけする機会があったんですが、当時からハンパなくうますぎて、ただ立ち尽くした記憶があります(笑)

先ほどのKEEP YOUR HANDs OFF MY GIRLのボーカルさんとはまた違ったタイプのシャウトが得意で、高めのホイッスルに近い声質でシャウトしてますね~

メタル好きならハマるバンドだと思いますので、ぜひ聴いてみてください♪

 

 

 

③ MAKE MY DAY

MAKE MY DAY - reborn

 

最後にご紹介させていただくのは MAKE MY DAY さんです

お恥ずかしい限りですが、最近このバンドの存在を知りまして、ドハマりしているバンドの一つですね♪

MAKE MY DAY のボーカルさんもシャウトもしてますが、ちょうど KEEP YOUR HANDs OFF MY GIRL のボーカルと Another Story のボーカルの中間くらいの高さで、地声成分強めって感じですかね!

頭をいつの間にか振ってしまうキャッチーさも兼ね備えたメタルってイメージが僕の中ではあります(笑)

まさに MAKE MY DAY されちゃってます(笑)

今後もこのバンドの曲は追いかけていきたいですね~!

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

まぁあまり皆さんが聴くジャンルの曲ではないかとは思いますが、僕みたいに頭振りたい人種もいるわけですよ(笑)

皆さんのジャンル開拓のきっかけになれればうれしいです♪

頭、振ろうぜ。

以上、デーヒでした☆

11 月 11 日は何の日?〇〇〇の魅力をお伝え!

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

音楽に埋もれてる人、デーヒです♪

 

最近寒くなってきましたね~

個人的な話題ですがこの間風邪をひいてしまい大変でした…(泣)

皆さんも体調管理には気をつけて…

 

さぁ今回の話題ですが、本日!11 月 11 日は!特別な(?)日ですよね!

皆さん何だと思いますか?

答えは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースの日

ですよね~!

えっ、ポッキー&プリッツの日ですって?

僕にとってはベースの日の方がメジャーですね(笑)←

 

というのも、本日 11 月 11 日は 、1 が 4 つ並んでいる様がベースの弦に見えるということから制定されたとのことです♪

※ベースの弦の本数は 4 本

しかもこの記念日、元東京事変のベーシストで、現在も数々のプロデュースを手がけている有名人、亀田誠治さんが申請したものなんです!

ユーモアがあって、面白いですよね(笑)

 

今回は、せっかくベースの日なので、

デーヒセレクト!ベースがかっこよすぎる曲 3 選!

をお届けしたいなぁと思います!

 

① ナノ「Born to be」


『Born to be』ナノ Music Clip

まずお届けさせていただきたいのは、元々ニコニコ動画の「歌ってみた」動画でご活躍され、今現在ではシンガーソングライターとして世界で活躍しているナノさんです♪

 

一見、女性とも受け取れるハイトーンボイスが特徴で、英語も話せるバイリンガルシンガーとして有名です!

 

この曲、出だしからベースがえぐい…!めっちゃかっこよい…!

個人的にこの曲の 1 番サビ終わり、 2 番に入る直前のベースがかっこよすぎて、一時期この曲ばかり聴いてました(笑)

聴けば分かるベースの魅力がつまった 1 曲ですので、ぜひ聴いてみてください♪

 

 

 

②Nothing's Carved In Stone「Spirit Inspiration

Nothing's Carved In Stone 『Spirit Inspiration』

続いてご紹介させていただくのは、「Nothing's Carved In Stone(ナッシングスカーブドインストーン)」さんです!

 

このバンド、ギターにELLEGARDEN生形真一さん、ベースにストレイテナー日向秀和ひなっちさんという夢のコラボすぎる組み合わせのバンドで、現在も邦楽ロックシーンを牽引するロックバンドとしてご活躍されてます♪

 

ご紹介させていただいた曲は、とにかくベースラインが動く動く!なんならベースソロ弾いちゃうんですが、何をどういじったらベースからそんな音が出るんだ!?という音色を奏でます(笑)

 

機材オタクで音色変態(最大級の誉め言葉)のひなっちだからこそ成しえる最強ベースですね!いまだにヘビロテしてる曲です♪

 

単純にノリが良くてかっちょいいロックでもあるので、ベースという視点を抜きにしても楽しめる楽曲になっていると思います!ぜひ聴いてください~!

 

 

 

UNISON SQUARE GARDENシュガーソングとビターステップ


UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」ショートVer.

最後のご紹介させていただくのは、人気 3 ピースロックバンド「UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)」さんの「シュガーソングとビターステップ」です♪

 

まぁたぶんこの曲はご紹介するまでもなくご存知ですよね(笑)

一時期みんなと言っていいくらいアニソン歌う方はこの曲を歌ってましたからね(笑)

カラオケのランキングでも常に上位にランクインする人気でした♪

 

このバンドはライブがすごくて、とにかくベーシストの田淵智也さんがとにかく動き動いて動き回る…!(物理)

それなのに全くぶれることのないベース…!この人の指と音感はどうなってるんだ…(笑)

また、田淵さん、UNISON SQUARE GARDENの全楽曲(違ってたらすみません)の作詞作曲を手がけていらっしゃいます…!

他にも他アーティストに楽曲を提供されてたりと多方面で活躍中ですね!

これからの活躍にも期待です♪

 

この曲は踊るようなベースラインが特徴ですね♪

自然と身体を揺らしたくなってしまうようなそんなリズム感がとても心地いいです!

これをライブであれだけ動きながら弾くんだもんなあ、、マジですげえ、、

一回ライブ観に行くことを強くお勧めします!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

完全にデーヒの趣味が入ってしまいましたが、今回紹介した曲がきっかけでベースという楽器の魅力に気づいていただけたら幸いです♪

ベース、ええで。

以上、デーヒでした☆